07 | 2019/08 | 09 - - - - 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 31
中古車情報 アルファロメオ75ツインスパーク
2006年04月29日 (土) 22:05 * 編集
アルファロメオ75ツインスパーク伝統を踏襲する最終兵器ALFA 75TS

価格 850,000円 (税込892,500円) 送料別

車体情報
アルファロメオ社の創立75周年にあたる1985(S60)年にデビューした。ジュリエッタ系の後継であり、後の155、156につながるミドルクラスのスポーツセダンだ。アルファロメオ最後のFR(後輪駆動)でもある。日本に導入されたのは2.5LのV6エンジン+3ATと2L直4のDOHC+5MTのツインスパークの2モデル。後者は名前が示す通り、アルファ伝統の1気筒当たり2つのプラグをもつ。ちなみにMT車はギアボックスがデフと一体化されたトランスアクスル方式を採用。理想的な重量配分を実現している。何にも似ることのない、ユニークなスタイリングと、FRらしい走り味は熱心なマニアの心をとらえて離さない。V6モデルの最高速度は210km/h、ツインスパークは200km/hと発表されていた。

ショップLINK


アルファロメオ75ツインスパーク伝統を踏襲する最終兵器ALFA 75TS
写真をクリックすると詳細情報・購入方法がUpされます。気になった方は是非この機会に・・・。
今後も中古車情報を公開していきますので、ご期待ください。



中古車情報 ALFA155TS16V
2006年04月29日 (土) 21:57 * 編集
BTCCの勇者降臨ロッソコルサを身に纏い新たな戦場へALFA155TS16V今度の戦友はアナタ
価格 1,150,000円 (税込1,207,500円) 送料別

車体情報
アルファロメオを買収した後のフィアットはメインコンポーネンツの共有化を進めることで競争力を高める手法をとった。FRの75シリーズの後を継ぐ155シリーズがフラッグシップの164同様にFFモデルとなったのも、そういう背景があったからだ。ティ-ポ2、3と名づけられたプロジェクトによって生まれたモデルは、フィアットティ-ポ、フィアットテムプラ、アルファロメオ155、アルファロメオ145、ランチアデドラ、ランチアデルタなど実に幅広い。これらのモデルはすべて同じホイールベースやサスペンション形式をもっている。155は1992年に発表され、1993年から日本に輸入された。当初はアルファツインカム2LツインスパークのTSとフィアット製2Lターボを積むQ4の2グレードが販売され、一時は豪華仕様やAT車が投入されたが、DTMやITCといったツーリンングカー選手権での活躍に注目が集まるようになると、ワイドフェンダーとハードサスを奢ったスポルティーバ仕様が人気を呼んだ。最終的には2Lツインスパークと2.5L V6モデルとなった。硬派なスポーツセダンだ。

ショップLINK


BTCCの勇者降臨ロッソコルサを身に纏い新たな戦場へALFA155TS16V今度の戦友はアナタ
写真をクリックすると詳細情報・購入方法がUpされます。気になった方は是非この機会に・・・。
今後も中古車情報を公開していきますので、ご期待ください。
中古車情報 ALFA 164 クワドリフォリオ希少なマニュアル5速!オールペン仕上げ!
2006年04月29日 (土) 21:45 * 編集
アルファロメオ164クワドリフォリオ希少絶版車!colle旧車
価格 1,280,000円 (税込1,344,000円) 送料別

車体情報
ALFAROMEO社がFIATに買収されて始めてのFFのモデルである「ALFA164」に伝統の四葉のクローバーという意味の名を冠したスポーティーモデル
「クアドリフォリオ」です。
伝統のあるFRメーカーであるALFAROMEO社がFIATに買収されて意気消沈していたのは言わずもがなですが、そこは伝統あるメーカー、誇りあるエンジニア達の集団です。
当時、シャーシを共有する事でコストを下げて世界的な競争に勝とうということで推し進められていた「クワトロプロジェクト」に参加していたFIATクロマLANCIAテーマ、SAAB9000と共通のシャーシを与えられたアルファのエンジニア達は考えました。
「FFにおいてもアルファらしさ」を追求する事を。
そこで取られた手法はストラットサスペンションを前方に移動しボンネット高を下げAピラーも寝かせてウエストラインを絞りルーフ高も引き下げられてセダンでありながら「スポーツ」を意識させるデザインをフェラーリのデザインを任せられている「ピニンファリーナ」と共に作り出しています。
ここまで他社と雰囲気が違うボディーを使用すれば自ずと共有シャーシのコスト削減の意味はもう無い。
しかし「美しく」なければいけないアルファロメオにはこの作業は他社のシャーシ共有車よりデビューを遅らせてでも完成させなければいけなかった。
また肝心の心臓部である伝統のアルファV6は新たに4バルブ化しカムプロフィールエンジンマネージメントなどを「クワドリフォリオ」専用に練り直してあり日本に数多いAT仕様の164とは明らかにキャラクターを変えてある。
これもまた「美しく」なくてはいけないのと同時に「エンジンには魂を」入れなければいけないアルファロメオの宿命でもあります。
現在のアルファにも息付いてはいるこの思想も排ガスの規制などの問題から鋭いピックアップを出せずにいる現行モデル達からみるとまるで「レーシングカー」のようなエンジンフィールを実現しています。
そしてアルファがアルファである所以「アドレナリンが吹き出るような走りの快感」を生み出す為に更に工夫をされているのが足回りです。
フロントエンジンの前輪駆動を余儀なくされたエンジニア達はかのアルファスッドにミラクルなコーナーリングを与えた手法を再度使用し、前輪のネガティブキャンバーは-1°を超えて寝かされそれに合わせてトーは1mmもアウトに振られている攻撃的な
アライメントでFF車にあるまじき素直でビビットなコーナーリングを実現しています。
マニュアル5速ミッションに専用フルエアロを装着、室内もブラックレザーで統一され
シートやダッシュボードまで赤いステッチで設えてあります。
市販車の中で最も官能的なユニットである事に異存は少ないでしょう。
現行モデルである156のV6エンジンが官能的だというのなら、このエンジンをお試し下さい。
「本当のアルファV6」を味わえます。

ショップLINK


アルファロメオ164クワドリフォリオ希少絶版車!colle旧車
写真をクリックすると詳細情報・購入方法がUpされます。気になった方は是非この機会に・・・。
今後も中古車情報を公開していきますので、ご期待ください。
中古車情報 アルファロメオ155TSツインスパーク16バルブ/スポルティーバ最終限定車
2006年04月29日 (土) 21:31 * 編集
アルファロメオ155TSツインスパーク16バルブ/スポルティーバ最終限定車/ファイナルエディショ...
価格 1,550,000 円

車体情報
アルファロメオを買収した後のフィアットはメインコンポーネンツの共有化を進めることで競争力を高める手法をとった。FRの75シリーズの後を継ぐ155シリーズがフラッグシップの164同様にFFモデルとなったのも、そういう背景があったからだ。ティ-ポ2、3と名づけられたプロジェクトによって生まれたモデルは、フィアットティ-ポ、フィアットテムプラ、アルファロメオ155、アルファロメオ145、ランチアデドラ、ランチアデルタなど実に幅広い。これらのモデルはすべて同じホイールベースやサスペンション形式をもっている。155は1992年に発表され、1993年から日本に輸入された。当初はアルファツインカム2LツインスパークのTSとフィアット製2Lターボを積むQ4の2グレードが販売され、一時は豪華仕様やAT車が投入されたが、DTMやITCといったツーリンングカー選手権での活躍に注目が集まるようになると、ワイドフェンダーとハードサスを奢ったスポルティーバ仕様が人気を呼んだ。最終的には2Lツインスパークと2.5L V6モデルとなった。硬派なスポーツセダンだ。

ショップLINK



アルファロメオ155TSツインスパーク16バルブ/スポルティーバ最終限定車/ファイナルエディショ...
写真をクリックすると詳細情報・購入方法がUpされます。気になった方は是非この機会に・・・。
今後も中古車情報を公開していきますので、ご期待ください。
NEW Alfa 147 2.0 TWIN SPARK SELESPEED 5D中古車情報
2006年04月29日 (土) 21:15 * 編集
アルファ 147 FL
価格 2,800,000円 (税込2,940,000円) 送料別

車体情報
05年 検20.4 0.4万K ハラマブラック
フェイスリフト 右ハンドル D車
キーレス CD ABS エアバッグ

近年、これほど日本への導入が待ち望まれたアルファロメオはなかったのではないだろうか。2000年に3ドアモデルが本国デビューを果たすや否や、あっという間にベストセラーカーとなり、2001年のヨーロピアン・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した。最先端の設計手法を用いて自らの伝統を自在に織り込むという、栄光の歴史がないメーカーには真似のしようがないスタイリングが最大の魅力であろう。3ドアと5ドアのハッチバックモデルという構成だが、5ドアモデルのほうがバランスよく見えるあたりにデザインチームの地力の強さを感じることができる。インテリアの質感もこれまでのアルファスタンダードから格段に向上しており、BOSEサウンドシステムやCDプレイヤー&チェンジャーなどを標準とするなど、プレミアムコンパクトカーとして堂々の出来映えだ。日本への導入は2001年秋からで、ひとまずは3ドアと5ドアの2Lツインスパーク・セレスピード(セミAT)・右ハンドル仕様のみが販売されていたが、2002年初頭から待望の3ドア5MTモデルもラインナップに加えられた。

会社概要
ORNES&CO.LTD
マセラティ正規ディーラー株式会社 サクセス
Fiat Auto Japan正規ディーラーアルファロメオ岡山
GM CHEVROLET正規ディーラー GMシボレー岡山
古物認証番号 第11223号
株式会社サクセス

アルファ 147 FL
写真をクリックすると購入方法がUpされます。気になった方は是非この機会に・・・。
今後も中古車情報を公開していきますので、ご期待ください。
Alfa SPIDER 3.2V V6 24V
2006年04月29日 (土) 20:58 * 編集
アルファ スパイダー
車体情報
価格 3,400,000円 (税込3,570,000円) 送料別
03年 車検18.7 2.4万K 6F
アルファレッド 右ハンドル D車
ベージュレザーシート


会社概要
ORNES&CO.LTD
マセラティ正規ディーラー株式会社 サクセス
Fiat Auto Japan正規ディーラーアルファロメオ岡山
GM CHEVROLET正規ディーラー GMシボレー岡山
古物認証番号 第11223号
株式会社サクセス

アルファ スパイダー

写真をクリックすると購入方法Upされます。気になった方は是非この機会に・・・。
まさに、春になりSpider買い時ですよね!

Alfa Spiderとは
1994(H6)年のパリショーでデビュー、翌1995(H7)年から本国で販売が始まったFF2シーターオープンスポーツ。ピニンファリーナによるデザインは27年も続いた先代のイメージをイッキに払拭する斬新なもの。日本市場へはGTVよりも少し早く、1995(H7)年末には輸入された。2001(H13)年までは2Lツインスパークエンジン搭載の5MTモデルのみ。さらに1998(H10)年モデルまではソフトトップが手動。2001(H13)年にツインスパークに代わり3LのV6+6MTモデルのみが日本仕様に。さらに2003(H15)年にピニンファリーナの手で楯型アルファグリルを大きく見せる大がかりなマイナーチェンジが施される。エンジンも3Lから3.2Lにアップされた。この3.2Lユニットは156GTA&147GTAに搭載されたものと基本的には同じもの。街乗りを意識しトルク重視のセッティングで、従来の3Lモデルより手なずけた印象はあるが、そのパワー感は圧倒的だ。
今後も中古車情報を公開していきますので、ご期待ください。
Preview * Top *