05 | 2017/06 | 07 - - - - 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 -
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実践トヨタ生産方式
2008年05月09日 (金) 20:43 * 編集
実践トヨタ生産方式
人と組織を活かすコスト革命

今日、会社の上司からこの本は大変いいよって紹介を受けました。
現在、1冊/月読んで、感想を月報を提出しなければならない!
まだ、先月分も読み終わっていないのにこの本は凄く気になる。
読み終わっていない本が溜まる一方だ!

トヨタ生産方式ってカイゼンするってことだけではなく、人材育成について語られるんだよね!



【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 トヨタ生産方式の特徴と従来の生産方式との違い/2章 トヨタ生産方式の実際(1)導入と物流づくり/3章 トヨタ生産方式の実際(2)標準作業づくりとその維持管理/4章 トヨタ生産方式への移行に伴う社内変革/5章 他の生産管理手法との比較/6章 導入の効果を見る/7章 経営活動への波及/8章 用語解説

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岩城宏一(イワキコウイチ)
岩城生産システム研究所代表取締役。1936年大分県生まれ。60年東京理科大学卒業。同年ジェコー入社。取締役開発部長、常務本社工場長を経て、96年長野ジェコー社長。2000年同社を退社し、岩城生産システム研究所を設立、社長に就任。NEC、富士通など大手企業の生産現場の改善を手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。