09 | 2017/10 | 11 1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - -
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Spider洗車
2007年05月19日 (土) 17:43 * 編集
ガソリンスタンドで5000円かけてSpiderを洗車してもらいました。
凄く艶やかになりよみがえりました。

行ってもらったのはホワイトキーパーコーティングKeepreです。
クルマ納車までにガラスコーティングしたのですが、メンテをしていないのでここ最近輝きが気になっていましたので奮発してみました。


KeePreとは、ワックスとはまったく違う特殊な高分子共重合体を使用しております。手がけワックスの場合は繰り返すたびに塗装面を痛めてゆくことになりますが、KeePreは繰り返すことによってその皮膜を強化することにより、塗装面をどんどんなめらかに美しくします。

KeePreの秘密KeePreの塗装面改善の方向性を実現化するKeePre独自の方法は、2001年の4月に特許として登録されています。 KeePreシステムとは、高付加価値・洗車ノウハウ。KeePreの作業は常に水を利用しながら進めていきます。被膜形成後、余分な被膜剤は水で硬化しパウダー状になるので、吹き上げ作業がいらないほどです。乾燥工程もいらないので、作業時間を大幅に短縮できます。

keePreの特徴繰り返すたびにどんどん良くなる! KeePre被膜は塗装面をガードしますが、「KeePre」被膜で受けとめた汚れを除去し、補修する「メンテナンスケア」を40日間隔を目安に行いますと美しさを保つと同時に輝きがどんどん増していきます!
新車でも安心! 通気性に優れている「KeePre」は新車時に施工されると、そのままの輝きを保たせる事が出来ます。
艶ボケを防ぎ、クレーム知らずの安全商品! 従来のワックスがけでは施工中、塗装面に無数のキズをつけてしまいます。KeePreでは水を使っての施工となりますので塗装面がキズつきにくく、焼き付きなどの心配もありません。愛車の素肌にキズをつけず、"輝き"を保ちます。
水垢がつきにくい! 水垢の原因は油成分を含む手がけワックスの汚れです。KeePreは特殊な高分子共重合体のコーティング材です。ワックスのように汚れが浸透せず、白色車であっても水垢がつきにくくなります。
ウィンドウに油膜がつかない! 「KeePre」被膜は雨や洗車では流れません。ですので不愉快なウィンドウの油膜はつかないのです。


↑私のBlogを見てくれた人は
毎日このバナーをクリックしてくれれば幸いです。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。