07 | 2017/08 | 09 - - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 - -
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Punto乗りにお勧め品紹介
2006年10月11日 (水) 21:14 * 編集
Puntoのプラグコードをご紹介します。

純正品の場合2万k程度でリークして、スパークプラグ点火がおかしくなるそうです。
ディーラーにもっていくとノー対策品の純正と交換するだけ・・・・。
これでは、また2万kで故障!
そこで社外品をお勧めします。
⇒ツインコアプラグコード FIAT ELX/HLX (188)
商品説明
オリジナルツインコアの2本の芯線には、防弾チョッキにも使用され、耐熱性、
耐久性に優れるケプラー製強化ファイバーグラスを採用。
また、高品質の磁気防止芯線が、ケーブル内の電気抵抗を純正のコードに比べて
約92%も減少させます。この機構により点火電力が飛躍的に向上し、純正の
コードに比べて最大で約15倍(メーカー比)の電力をスパークプラグに供給します。
従ってスパークプラグは従来より大きくかつ確実な点火が可能になり、パワー&
トルクアップ、燃費の向上などエンジンのパフォーマンスを実現します。
今までの品質、性能を維持させ新価格で登場!
購入をご検討の方は写真をクリックしてみてください。
商品は楽天市場経由で購入できます。
価格は17850円です。
ツインコアプラグコード FIAT ELX/HLX (188)

交換することがあれば、僕はこれを試してみます。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。