07 | 2017/08 | 09 - - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 - -
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01年式 FIAT PUNTO ELX ディミターグリーン購入
2006年09月23日 (土) 21:03 * 編集
先日の記事で、SUBARU R2を2nd Carとして購入しようかなって計画してましたが、軽自動車の中古価格はなかなか下がらないため、断念しようかと思います。

そこで、FIAT PUNTO ELXを注文しました。(諸費用込みで48万円)
カラーは不人気色=安いということなので、ディミターグリーン!
なんだかんだクルマ選びしていると、イタ車になってしまいます。

さ~FIAT PUNTOってどんなクルマなんだろう!
2代目プントは1999(H11)年、フィアット社創業100周年を機に発表された。グリルレスマスクや縦長のリアランプなど随所に先代のモチーフを使いながらも、曲線とふくらみと鋭いラインを組み合わせたエクステリアデザインが特徴で、初代が女性的とするならば、2代目モデルはやや男性的もしくは中性的なデザインになったといえるだろう。ボディサイズも一回り大きくなり、その結果、乗り降りのしやすさと高い居住性を手に入れた。本国には様々なエンジンバリエーションとミッション形式の組み合わせが存在するが、日本には限定されたモデルのみが輸入されている。1.2Lの直4DOHC+6速シーケンシャルモード付きCVTを搭載する5ドアと、130psを発生し本国で最もスポーティなモデルHGTにアバルトのエアロパーツを装着した1.8L直4DOHC+5MTのHGTアバルトだ。2003(H15)年にマイナーチェンジ。特徴であったグリルレスマスクをやめて、コンサバなフロントデザインを採用した。エンジンラインナップなどは変わらなかったが、HGTからアバルトの名前が外されている。

購入計画中のPUNTOは
Front
Front

Side
Side

Back
Back

Interior
Interior

Seat
Seat


以上
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。