09 | 2017/10 | 11 1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - -
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
50万円以下でイタリア車を探すAlfa Romeo
2005年07月16日 (土) 20:47 * 編集
『Alfa 75』
アルファロメオ社の創立75周年にあたる1985(S60)年にデビューした。ジュリエッタ系の後継であり、後の155、156につながるミドルクラスのスポーツセダンだ。アルファロメオ最後のFR(後輪駆動)でもある。日本に導入されたのは2.5LのV6エンジン+3ATと2L直4のDOHC+5MTのツインスパークの2モデル。後者は名前が示す通り、アルファ伝統の1気筒当たり2つのプラグをもつ。ちなみにMT車はギアボックスがデフと一体化されたトランスアクスル方式を採用。理想的な重量配分を実現している。何にも似ることのない、ユニークなスタイリングと、FRらしい走り味は熱心なマニアの心をとらえて離さない。V6モデルの最高速度は210km/h、ツインスパークは200km/hと発表されていた。
alfa75


『Alfa 145』
アルファロメオブランドの入門モデル的な役割を担う145は、1994年に本国デビューを果たした。事実上、アルファスッドや33といった水平対向スモールアルファの後継に当たるが、プラットフォームは155と全く同じものを使っている。ボディスタイルはルーフエンドをボディ後端まで延ばしたワゴンルックスの3ドアハッチバックで、凹形状のサイドキャラクターラインやベルトラインのえぐれが特徴的だ。本国市場では、ノッチのある5ドアハッチバックモデル、146も存在するが日本へは正規輸入されておらず、わずかな台数が並行輸入されたにとどまる。数あるエンジンラインナップの中から日本仕様に選ばれたのはトップレンジの2L直4DOHCツインスパークで、最もスポーティな仕様という意味合いからアルファスポーツモデルの称号である“クアドリフォリオ”と名づけられた。日本仕様車は右ハンドルの5MTのみ。1999年には156と同じ改良型2Lツインスパークエンジンを搭載したマイナーチェンジモデルを導入。外観もボディ同色バンパーの採用など若干の変更があった。
alfa145


『Alfa 155』
アルファロメオを買収した後のフィアットはメインコンポーネンツの共有化を進めることで競争力を高める手法をとった。FRの75シリーズの後を継ぐ155シリーズがフラッグシップの164同様にFFモデルとなったのも、そういう背景があったからだ。ティ-ポ2、3と名づけられたプロジェクトによって生まれたモデルは、フィアットティ-ポ、フィアットテムプラ、アルファロメオ155、アルファロメオ145、ランチアデドラ、ランチアデルタなど実に幅広い。これらのモデルはすべて同じホイールベースやサスペンション形式をもっている。155は1992年に発表され、1993年から日本に輸入された。当初はアルファツインカム2LツインスパークのTSとフィアット製2Lターボを積むQ4の2グレードが販売され、一時は豪華仕様やAT車が投入されたが、DTMやITCといったツーリンングカー選手権での活躍に注目が集まるようになると、ワイドフェンダーとハードサスを奢ったスポルティーバ仕様が人気を呼んだ。最終的には2Lツインスパークと2.5L V6モデルとなった。硬派なスポーツセダンだ。
alfa155


『Alfa 164』
フィアットクロマ、ランチアテーマ、サーブ9000と、このアルファ164は兄弟車だ。開発投資を抑えるために複数ブランドのメインプラットフォームを共有するプロジェクトの産物で、後にティーポ4プロジェクトと呼ばれた。これまでのアルファのフラッグシップとは異なり、FFを採用したのが大きな特徴だ。エクステリアはピニンファリーナが担当。薄いノーズにコンパクトなキャビン、スポーティなウエッジシェイプと、まるで黄金比率でまとめられたかのような近代セダンスタイルの金字塔ともいえる美しいスタイルだ。インテリアデザインも直線基調で個性的だ。本国デビューは1987年。イタリアでは2LツインスパークやV6と直4の2Lターボなどが存在したが、日本仕様は3L V6のトップレンジモデルが常に輸入された。1993年以降は24バルブエンジン搭載のスーパーが登場。エクステリアもヘッドランプのデザインなどが変更された。迫力のエアロパーツと200psエンジン搭載のクアドリフォリオやデルタ譲りの4WDシステムをもつ硬派スポーツセダンのQ4も上陸した。
alfa164

スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。