03 | 2017/04 | 05 - - - - - - 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 - - - - - -
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIAT 500 ツインエアに試乗
2011年05月08日 (日) 16:51 * 編集
FIAT 500 ツインエアの試乗に岡崎に行ってきました。

2007年度に再デビューした500、4年の歳月を掛けいろいろなバリエーションも先代同様増えてきた。
僕もようやく、この度デビューしたツインエアが欲しくなった。
11050801

11050802

11080503

11050804

11050805

今回試乗したクルマはこのカラーのものでブルーのボディーにこのシートカラーも凄くマッチしていた。

新たな機能として
STRAT&STOPシステム機能があり、エコ!
信号待ちでエンジンが停止し、再発進時の革新的な2気筒のエンジンが立ち上る音が心地よかった!

この機能の解除は
11050807
この写真にあるSのボタンを押すことで可能となるそうです。

11050808

11050809

エンジンは
排気量875ccと軽自動車に毛が生えたようなサイズではあるが
過給機を与えることで排気量を小さくするエンジンのダウンサイジングを施しており
さらに、エンジンのシリンダー数まで減少させた製品の例は近ごろ記憶にない。
発想がユニークで、しかもそれを商品化するパワーにも溢れている最近のフィアットらしいクルマ!

ターボエンジンでるため、1240ccの直列4気筒のFIAT 500より最大出力・最大トルクともにツインエアの方が上回る。

その走りは、以前乗った1368ccのFIAT 500よりも滑らかでギア切り替わり時の振動も感じなかった。
凄くいいエンジンに仕上がっておりました。

トランスミッションはATのみで、今後はMTの仕様があるのか営業の方に聞いたが無さそうとのこと!
FIATグループのATはあまり評判が良くないので、ツインエアにMT仕様がないのが唯一残念!

よ~~~し、2年後の購入に向け。ツインエア貯金を開始するぞ~~!
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。